LC Social Share Util

概要

  • ユーザーにFacebook、Twitterへ投稿してもらうためのユーティリティです。
  • 画面キャプチャを添付することが可能
  • iOS版ではFacebook投稿時に初期コメントを設定可能

使い方

  • ユーザーがボタンなどをタップすることで投稿操作をしてもらう。
  • スクリーンショットを添付

1. ユーザーがボタンなどをタップするなどの投稿操作に従い以下のメソッドを呼び出す処理を組み込む。

LCSocialShareUtil.Share(LCSocialShareUtil.Type.Facebook, "初期コメント", "シェアするURL");

引数の内容は上記のとおり。

2. スクリーンショットを添付

LCSocialShareCamera をキャプチャするカメラに AddComponent でコンポーネントを追加します。

キャプチャした画面が表示されるプログラム上のタイミングで

LCSocialShareCamera.Instance.CaptureScreenshot();

を実行する。たとえばハイスコアが表示されたときにこのメソッドを呼び出すことでハイスコア 画面がキャプチャされます。より厳密にはこのメソッドが実行された直後のフレーム表示タイミ ングの画像がキャプチャされます。

以降、1の投稿を行うとスクリーンショットが添付されます。
スクリーンショットの添付を行いたくない場合は、

LCSocialShareCamera.Instance.DeleteScreenshot();

を実行すると対象画像の設定がクリアされます。